タグ別アーカイブ: セルフケアセミナー

「疲れた職場は、生産性が低い!」【健康経営で企業の生産性UP】

「疲れた職場は、生産性が低い!」

      【健康経営で企業の生産性UP】


 

ふじの整体研究所では企業の生産性向上を目的に

健康経営の取り組みを推奨しております。

0001 (2)

その中で、私どもがお手伝いできる事は

従業員さま、スタッフさまの健康維持、増進です。

 

業務に取り組まれている御社のスタッフ様は

日頃から疲れのコントロールは上手く行っているのでしょうか?

・一体毎日がどれぐらいの疲労度で仕事に向かわれているのでしょうか?

・肩こりや腰痛でお困りの従業員様はどれぐらいいるのでしょうか?

・毎日快適に元気な状態で働いているスタッフさまは全体の何割でしょうか?

 

私たちは一般的な肩こりや腰痛の改善方法に

ストレッチや体幹トレーニングといった運動療法を多く取り入れ

患者様の疼痛改善と再発予防、体力向上などの健康維持・増進へ

働きかけています。

 

運動療法を取り入れた治療と施術だけの治療では

患者の改善度や再発の予防といった観点で比較した場合

運動療法を取り入れたグループの方が有意に改善度が

高いと世界的なセオリーで認識されています。

 

また4人に1人が腰痛や、肩こりで医療機関に通っているという

データがある日本では、医療機関に通わない腰痛、肩こりの

羅漢者を含めると、大半の方が症状を持っているという解釈になります。

まさしくビジネス現場でも同様の事がいえます。

 

デスクワークの多い職場では肩こり、腰痛が圧倒的に多く

それらは、技術者の生産性を大きく低下させる要因です。

 

これまでは個人レベルであったり、自己管理で片づけられて

いましたが、結局自己管理では何もしない、何も取り組まない

といった事が現状のようです。

 

ふじの整体研究所では、これらの問題に対して

従業員、スタッフ様が、自主的に、個人レベルで

オフィスや自宅にてセルフケア等の自己管理に取り組めるように

会社の仕組みとして健康経営を導入するお手伝いをしております。

是非一度お問い合わせください。

詳細はこちらからご覧ください → http://fujino-seitai.com/seminarlp/

従業員さんの職場環境改善に役立てて頂けました。【安全衛生・セルフケアセミナー】

従業員さんの職場環境改善に役立てて頂けました。

 in 中山寺(兵庫県宝塚)【安全衛生・セルフケアセミナー】


2月に兵庫県の宝塚にある総本山中山寺さまで

従業員さん向けの福利厚生イベントとしてセルフケアセミナーを

させていただきました。

IMG_0867

 

 

中山寺さまでは、毎年この時期に従業員さんの健康診断を実施されており

事前アンケートにて、肩こりや腰痛で悩まれている方が多い事が分かり

それを解決する為に、ふじの整体研究所のセルフケアセミナーを

ご依頼いただきました。

 

受講していただいた職員の方々からも非常に喜んでいただき

有意義なセミナーでしたと感想もいただけました。

 

ふじの整体研究所では企業の従業員さんコンディション改善を

目的に、セルフケアセミナーやストレッチ指導、訪問整体などを

サービスとして展開しております。

資料の請求などお問い合わせいただければ、お応えさせていただきます。

 

IMG_0874 IMG_0878 IMG_0883

 

企業の安全衛生研修に最適なサービスをご提案します。【ふじの整体研究所 肩こり・腰痛に効くセルフケアセミナー】

企業の安全衛生研修に最適なサービスをご提案します。

 【ふじの整体研究所 肩こり・腰痛に効くセルフケアセミナー】


『従業員さまのコンディション(体調)を向上させて

生産性の向上など、パフォーマンスアップに役立てませんか?』

_MG_9884 _MG_9882 セミナー_2757

「職場内で肩こりや腰痛で困っている従業員が多い・・・」

「職場には休まず出てきているけど、体調は思わしくなさそう・・・」

「疲れ気味のスタッフや従業員が多くて気になる・・・」

この様な意見でお困りの経営者様、担当者様が多くおられます。

 

生産性の向上が、企業や組織として今後何よりも課題になる時代です。

従業員一人ひとりが短時間で最大の仕事と効果を生み出すためには

先ず第一に1人1人が元気で健康にいる事が大切ではないでしょうか?

 

b44699c74dcbf7999fefe51df59d3d09_s 003a82bd299fb4e15d1547f4ba2dc7eb_s

 

トップアスリートへのコンディショニングに従事する

プロのアスレティックトレーナーが、現場で指導・実践している

体調管理やセルフケアのノウハウをセミナー形式でお教えします。

 

オフィスや自宅で簡単に、短時間で行える

一般的に起こりうる“腰痛”や“肩こり”慢性的な“肉体疲労”など

パフォーマンス低下につながる問題を解決いたします。

 

企業の安全大会や衛生講習、社員研修、セミナーや福利厚生イベントなど

多岐にわたる業種で、実践させていただいております。

 

内容にご興味のある方は以下のURLより

ふじの整体研究所HP セルフケアセミナーの詳細をご覧ください。

HP アドレス  http://fujino-seitai.com/seminar

※各企業さまでのセミナー実施の様子もページ内ブログで紹介しております。

 

メール、電話等で資料の請求や、無料相談にも応対しております。

E-mail  atrfujino@gmail.com

 

 

安全・衛生講習に「腰痛・肩こりのセルフケアセミナー」を実施 【大本山 中山寺さま:宝塚】

安全・衛生講習に「腰痛・肩こりのセルフケアセミナー」を実施

 【大本山 中山寺さま : 宝塚】


昨日は兵庫県宝塚にある、大本山 中山寺さまで

職員の方や僧侶の方々など、働かれている従業員の方々に向けた

コンディショニングセミナーを務めさせていただきました。

 

安全・衛生の講習として、従業員の方々の中でも

アンケートの意見として多くあがる、自身の肩こりや腰痛に

対する、セルフケアを教えさせていただきました。

 

約60名という多くの方に受講していただき

大変喜んでいただけました。

 

実技体験の研修としては初の試みであった様ですが

実施後にいただく感想は嬉しい声をいただくことが出来ました。

引き続き 企業様のお力になれるようにコンディショニングの部門から

貢献していきたいと思います。

 

image2

 

 

 

安全衛生の講習に、セミナーを実施 in 株式会社マグナムメイドサービス様(名古屋)

安全衛生の講習に、セミナーを実施

  in  株式会社マグナムメイドサービス様(名古屋)


先日15日 名古屋にて株式会社マグナムメイドサービス様にご依頼いただき

従業員様の安全衛生講習のセミナーを務めさせていただきました。

 

建設現場での作業で事故や怪我、慢性的な故障に繋がらない様に

自身の体を自分でしっかりケア出来る様になってほしい。

という意向からご依頼くださいました。

 

事前にどの様な作業が負担が大きく、どんな症状が故障者に多いのか?

など打ち合わせ時に確認させていただき、より具体的な内容にして

現場の休憩時間や自宅、オフィスなど場所を選ばずして出来る内容で

セルフケアのプログラムを構成しました。

 

最初にボディスキャニングから始まり、自分自身の体の状態を

点数化する事で、セルフケア後の改善を感じてもらえ易くなります。

そして具体的な実技の前に、実技がどの様な意味や効果を目的に

構成しているのかを、体の仕組みやケガや故障のメカニズムと合わせ

説明をします。

 

作業でありがちな動作や局面を例に挙げる事で

皆さま随分関心を示して、きいていただけました。

 

実際の実技が始まると、固まった筋肉や体を動かすので

少し辛そうな表情を浮かべる人も居られましたが

2つ、3つとプログラムをこなしていくうちに、講義中の雰囲気も

和気あいあい感や、隣同士のコミュニケーションもあったりなど

参加者の皆様の表情も体も解れた様子でした。

 

最後にボディスキャニングをしていただき、セルフケアの効果を

実感していただき、セミナーは終了となりました。

 

ふじの整体研究所では、アスリートや一般的な臨床だけでは無く

「企業の健康」というものに対して、運動療法を用いたコンディショニングを

展開しております。

企業にとって従業員は企業経営を行ううえでの戦力です。

従業員の健康状態や身体面の不調は、働くスタッフのパフォーマンスを

下げることになり、結果として仕事のパフォーマンスや成果に関係していきます。

まだまだ知られていない思想や分野ですが、健康経営に役立つサービスとして

セルフケアセミナーを展開しています。

今後ますます、多くの企業様でセルフケアセミナーを実践していただけるように

サービス品質の向上に努力して参ります。

 

肩こり・腰痛に効くセルフケアセミナー in 近江クーパレジ株式会社様(東近江)

肩こり・腰痛に効くセルフケアセミナー

in 近江クーパレジ株式会社様(滋賀県東近江)


先日滋賀県東近江の 近江クーパレジ株式会社様 において

社員20名様への 「肩こり・腰痛に効くセルフケアセミナー」

実施させていただきました。

セミナー_4460

 

ウイスキー樽の改修、製作を専門とされている会社では

重いものを持ち上げる、運ぶなど体に負担の大きな作業が

多く、腰痛や肩、首を痛める社員が多い・・・

と事前に打ち合わせで聞かせていただいてました。

 

「日頃体に負担をかけている従業員のケアをしてあげたい」

「従業員自身が自分でも体のケアを出来る様にしたい」

「体のケアや体作りの方法を教えてほしい」

といった社長様からの要望をいただき

セミナーを実施させていただきました。

 

セミナー_2934 2044

 

セミナー_677

 

 

セミナーでは肩こりや腰痛をメインに取り上げて

「なぜ腰痛が起こるのか?」 といった 原因や理屈を解説し

「どうすればケア出来るのか?」 と具体的な方法を

体の仕組みや筋肉の構造と一緒に知る事で

よりセルフケアへの意識や取り組みの効果が高まります。

 

セルフケアの実技では

「気持ちい~」  「伸びてる~」

といった日頃凝り固まった体が解れる感覚と

運動不足により 固まった筋肉が伸びる事で

「痛い」 「辛い」 「しんどい」 などの声も交じり

非常に和やかな和気藹々としてムードで取り組みました。

 

参加された従業員様からは、終わった後の体の軽さや

心理面でも感じられるスッキリとした爽快感を感じていただき

体をアクティブに動かす事の重要性と効果を実感して

いただけました。

 

ふじの整体研究所では『働く人々のこころとからだを元気にする』

この目的をより多くの企業で実現出来る様に

企業様の健康経営の実現に役立っていきたいと思います。

 

 

従業員様の健康増進・管理をお手伝いします【健康経営・福利厚生】

従業員様の健康増進・管理をお手伝いします


 

「毎日頑張ってくれている従業員の職場環境を少しでも改善したい」

「病気や怪我を起こさない様に、日頃から自主的な健康管理をして欲しい」

「従業員、スタッフが元気な姿が、会社の健康そのものだ」

 

従業員様を労う気持ちや、もっと会社を元気にしたいといった

経営者様が多い事でしょう。

 

今や従業員様の健康管理や増進の取り組みは

福利厚生の位置づけでは無く、立派な経営戦略となり

取り組みの効果として、従業員様が元気になり

結果的に会社の業績や利益もアップしたという

報告がされています。

まだまだ企業側に向けたサービスが少なく

経営者様もどんな事から取り組めばよいのか??

といった整理がついておらず、中小企業では

まだまだ実施されていない事でしょう。

 

ふじの整体研究所の「セルフケアセミナー」では

大企業から中小企業まで、規模を問わず

日々ビジネス現場で活躍されている従業員様の

健康増進・管理の改善、向上を目的に

ストレッチ、トレーニング、フィットネス、セルフケアなど

運動やスポーツ、医療を融合させた内容で

ワークショップや定期教室を展開しています。

 

・体が疲れていると、脳が疲れてしまいます。。。

・脳が疲れると、心が疲れてしまいます。。。

・心が動かないと、体も動きません。。。

・体を動かさないと、心も動かなくなります。。。

この様に 「心と体は一体」 となり

運動やエクササイズが疲労軽減やメンタルヘルスにおける

効果的な方法だとされております。

 

また体を動かす事と社員全体で取り組む事で

「楽しい」 「気持ち良い」 「心地いい」 「気分が良い」

といった感覚は、「嬉しい・楽しい」という感情を生み出し

「感情報酬」として、従業員の皆様で共有していただけるのです。

 

セルフケアセミナーでは

企業様のニーズや問題点などから、その会社や部署に応じた

内容をご予算と相談させていただき、事前見積にて対応させて

頂いております。

 

これまで大企業の新入社員約90名に対する大きなセミナーや

10~20名規模の会社で、和気藹々とした雰囲気での

ワークショップなどの実績を重ねてきました。

 

参加者の皆様、そして経営者の方々にも大変満足して

いただき、ある企業様ではセミナー後に社内でストレッチや

セルフケアを実践する風景や、筋トレ部の発足など

健康管理・増進に対する意識を高め、取り組まれている

ケースも存在します。

 

”働く人の心と体を元気にする”

”職場の誰もが笑顔でイキイキと活躍する”

その事を目的に、ふじの整体研究所はオリジナルのワークショップを

広めていきたいと思います。

セルフケアセミナーオファー 0001 _MG_9884 セミナー_9654 セミナー_2757 _MG_9871

 

セルフケアセミナー 参加者様の声① ※アンケート公開 【セルフケアセミナー】

今回はセミナー実施企業でのアンケートでいただいた

感想を少しご紹介させていただきます。 


 

EPSON MFP image

体の仕組みやメカニズムを知って頂く事で

トレーニングやセルフケアの必要性を感じて頂けました。

楽しく参加していただけ嬉しい限りです。

 

EPSON MFP image

デスクワークやオフィスで働く方々への有用性を

感じていただけました。健康で元気な体が、

仕事へのモチベーションやパフォーマンスに

通ずると実感いただけました。

 

 

EPSON MFP image

ストレッチを取り組んだ後に、体だけでなく、

気持ちも軽くなったとメンタルヘルスへの

効果を実感していただけました。

座ったまま出来る、仕事中に合間のケアが

喜んでいただけてます。

 

 

EPSON MFP image

社内セミナーを行う事で、肩こり・腰痛や肉体疲労に

対する共通理解が出来て、それによって仕事中に

作業を停めてストレッチしたり、体操を行う事が

恥ずかしくない空気が出来たと、社内全体の

雰囲気の変化を感じていただけました。

 

 

EPSON MFP image

からだを解し、体調を整える事で、余計なストレスが減らせます。

仕事への集中力が高まり、良い取り組みが実感出来れば

メンタルも良好に安定できます。 心と体を一つです。

 

EPSON MFP image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレッチや体操、トレーニングなど

コンディショニングがビジネスに重要であると感じて頂けました。

体を解す事で心も晴れ晴れ出来ます!!

 

 

EPSON MFP image

ストレッチや体操の実技に加えて、なぜ肩こりになるのかなど、

からだの仕組みや、症状のメカニズムを理解していただく事で

その効果や必要性を格段に感じて頂けました!!

 


 

また今後も少しずつ紹介させていただきますm(__)m

肩こり・腰痛に効く社内セルフケアセミナー

 

この様なお悩みをお持ちではないでしょうか?


 

「うちの社員も肩こり・腰痛で辛い思いをしてる・・・」

「プログラマーやエンジニアはいつもギリギリの所で頑張ってくれている・・・」

「最近忙しく頑張ってくれているが、皆の疲れがあり職場に活気がない・・・」

「自己管理がもっと出来ていれば、みなが元気で、生産性もあがるんじゃないか・・・」

「社員同士のコミュニケーションが高まる、楽しい企画をやってほしい・・・」

041beff24386a41351d9cde2016aefc4_s

 

これらは実際にセミナーを実施した企業様からの問い合わせ時のご意見や

打ち合わせ時にお聞かせいただいた内容の一部です。

 

 

このご意見には各企業様に共通した背景があります。


 

近年におけるテクノロジーの進歩や、グローバル化、機械化などの背景により

生産業の現場環境や、働く人々に求められる内容・質が変化してきました。

また今後労働人口が減少していくとの予想にあり、企業は優秀な人材の確保、

企業イメージの改善に向けての、独自の取り組みが必要になり

従業員満足度の向上と、生産性の向上製品品質の向上

変革期を勝ち抜いていく際の必要な条件になってきました。

 

いかに優秀な人材に会社への興味を持ってもらえるか。

いかに従業員やスタッフに自社での仕事を愛してもらえるか。

いかに限られた人数の人材で、高い生産能力と高品質で

  クリエイティブな製品を世に出せるか。

 

これらの課題を解決する為にも、従業員やスタッフを取り巻く環境

会社の風土、雰囲気、従業員のコミュニケーションという

直接製品に関わらないけど、とても大事で重要な要素に関心が向けられています。

 

働く人々も、より少ない時間でより高いスキルを発揮し、より良い製品を生産する

という事が望まれてきたのです。

その為にはより速いスピードで走り続ける事と、それに耐えられるタフな体とメンタルが

必要不可欠なのです。

そうした背景から、従業員の健康や体調を気づかい、業務環境の改善や

メンタルヘルス不調者を出さないための取り組みを行う企業が増えてきました。

c0362789_15104688

 

 

肩こり・腰痛予防がもたらすメンタルヘルス対策への効果


 

肩こり・腰痛をはじめとする肉体疲労や痛みの症状は

その方の活動及び生産性を大きく低下させます。

 

人間体のどこかに痛みや違和感があると

意識がそのことに分散されてしまいます。

仕事や作業中の意識の分散は集中力を大きく低下させ

なかなか捗らなかったり、良いアイデアが浮かばなかったりなど

生産性の低下につながると考えます。

 

”人間は潜在意識で自身がアンテナを向けた所に、意識や感覚が向かってしまいます。”

 

この肉体疲労や痛みというのは、メンタルヘルス不調の

代表的なリスクファクターです。

 

体が疲れていると、心も疲れてくる。。。

     心が疲れてくると、体も疲れてくる。。。

 

「心身一如」という仏教用語がありますが

心と体は別々の物ではなく、ひとつに繋がったものだとして考えます。

 

肩こり・腰痛の予防、改善に向けたエクササイズを行う事で

心地よい、気持ちいい という感覚と

体を動かす事での昂揚感、爽快感が合わさり

脳や心により良い刺激を与えてくれます。

 

 体が動けば、心も動くようになる。。。

   心が動けば、体も動くようになる。。。

 

この様に、セルフケアの体操、ストレッチを行う事で

肉体疲労のコントロールだけではなく、脳や心にポジティブな信号をおくり

気持ち良かった、楽しかった、スッキリした

という気分を社員の皆様で共有することが出来、

セルフケアを切っ掛けにした、より良いコミュニケーション機会が得られます。

 

セルフケアセミナーのご提案


 

 

ふじの整体研究所では企業様に向けた福利厚生サービスとして

肩こり・腰痛などの慢性疲労疾患に対する自分で治せるセルフケアを

セミナー/ワークショップ形式で 会社へ訪問して行わせていただきます。

どんな内容なのか知りたい。

どんな規模やってもらえるのか。

これまでの提供実績など

お気軽にお問い合わせください。

TEL/FAX  075-757-7392

直通をご利用下さい。  090-1958-4940 代表 藤野絢也

セルフケアセミナー概要(HP) http://fujino-seitai.com/seminar

 

_MG_9882 0001

 

_MG_9871

肩こり・腰痛に効く社内セルフケアセミナー in HILLTOP株式会社様(京都宇治)

肩こり・腰痛に効く社内セルフケアセミナー


 

ふじの整体研究所では企業様の福利厚生サービスとして

セルフケアセミナーやワークショップ、ストレッチ教室などを展開しております。

主に肩こり・腰痛など日常や仕事での生産性の妨げになりうる症状に対して

その改善効果の高いストレッチや体操、トレーニングの方法を

理論と実技でアドバイスいたします。

 

今回は先日セルフケアセミナーのご依頼をいただいた

HILLTOP株式会社さま(京都・宇治) でのセミナーの様子を

少しご紹介します。

 


 

_MG_9871

セミナーでは、理論や理屈を知ってから、具体的な実技を体験して頂く事で

その効果を実感していただき、セルフケアの必要性をより感じていただけます。

上の写真ではデスクワークと腰痛の関係を解説しています。

 

 

_MG_9873

肩こりや腰痛などの症状は姿勢が大きな原因要素です。

どうして悪い姿勢に陥るのか?

何が根本の問題なのか?

写真や動画などを多用して分かり易く解説していきます。

 

 

 

 

 

_MG_9874

仕事の合間やオフィスでも自身で簡単に取り組める内容を提案しています。

実技中は 日頃の運動不足を感じる方から、セミナー中にも実際に症状が良くなった。

など 参加者の皆さまはそれぞれ効果を実感しながら、楽しく良い雰囲気で行いました。

 

 

 

 

_MG_9882

 

_MG_9884

 

エンジニアやプログラマーの方々をはじめ デスクワークや立ち仕事など

症状は皆さま何かしらお持ちです。

手軽に取り組めて、尚且つ効果の高い方法をご紹介出来たことで

セミナー後も社内でストレッチや体操に取り組む姿が見られると

喜びの声をいただいております。